日々徒然

創作家具 安藤和夫

しつらいに【薄板・うすいた】

【薄板・うすいた】・・・花を花入れに差し、下には薄板・・・これは畳床での作法、板床なら何も敷きません。
DSCN7187 (2)
 しかし私はもう少し現代的にとらえることを提案しています。
  例えば洋間でサイドボードの上などに置いてみてはいかがでしょうか?
  格段にその場が生きるのでは?
  袱紗などを敷く替わりに薄板を使えば、結界となり、そこは特別な和のステージとなります。

 ※ 写真は拙作「神代杉薄板」・・・切り離しでうづくりしたものと、蛤端(はまぐりば)に加工したものです。
 18日から三越本店5階で開催の「年越しの贈り物ーしつらいと装いー」展に出品いたします。

#しつらい #結界 #敷板 #神代杉
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://andokobo.blog.fc2.com/tb.php/1569-c9d35f26

 | 最新 | 






Categories


Recent Entries


Recent Comments


Recent Trackbacks



Monthly

Monthly Archives



Profile