日々徒然

創作家具 安藤和夫

「姫胡桃厨子・ヒメグルミズシ」お納めいたしました。

s-28.jpg

「姫胡桃厨子・ヒメグルミズシ」お納めいたしました。
 先日お厨子をお届けに上がり、お位牌をお納めし、とても気に入ってくださったご様子でFBに載せてくださいました。
DSCN9852 (2)
 内陣背面絵画は画家の娘ニキが描きました、金箔・ラピスラズリなどを使っております。

 先年お亡くなりになったご主人様は東京木場の老舗銘木屋さんでした。
 生前に一度お会いしてお話をうかがいたかった、それが叶わなかった事が悔やまれます。
 この度、様々なご縁をいただきまして納めさせていただきました。
 ご冥福をお祈りいたします。

 このお厨子は同じ意匠で二つ造りましたもののうちのひとつです。
 ひとつは金田賢一様へお納めいたしました。
 そう、お父上様「カネヤン」こと金田正一さまのお仏壇としてでした。その後お母様のお位牌もお揃いでいらっしゃいます。
 ご縁感謝申し上げます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://andokobo.blog.fc2.com/tb.php/1607-2a96a9a3

 | 最新 | 






Categories


Recent Entries


Recent Comments


Recent Trackbacks



Monthly

Monthly Archives



Profile